タイトル
Story

五十嵐樹は変化のない退屈な日常を過ごしていた。

そんなとある冬の日、樹は一人の少女を助けた。
銀髪の、少し不思議な雰囲気の少女。
白羽舞と名乗るその少女は自らのことを《白烏》だと言った。

ちょうど同じ頃、樹の通う高校で一つの噂が流れていた。
高校の近くで幽霊が出る、そんな噂。

友人の九条綾奈と望月宗汰を巻き込んでの幽霊騒動。
そこで出逢ったのは、家出した妹を探しているという先輩の高塚結。

彼女のために、何ができるだろう――

これは、冬の物語。
Character

白羽舞
白羽 舞
SHIRAHA MAI
銀髪でどこか儚げな雰囲気を纏った少女。
樹に対して、自身は《白烏》だと告げる。

華奢な外見の通りやや控えめな性格だが、同時に天然であるため、思わぬ大胆な行動を引き起こしたりもする。

放浪癖があるのか、街中をうろついていることが多い。

「あの、私が《視える》んですか……?」

九条綾奈

九条 綾奈
KUJO AYANA
明るい性格でムードメーカー。
陸上部に所属している。

樹とは中学生の頃からの付き合いで、宗汰と共によく樹を引っ張り回している。
ノリがよく、今回の幽霊騒動にも積極的に首を突っ込んで事の真相を探ろうとしている。

「おはよ! ね、何の話してんの?」

高塚結
高塚 結
TAKATSUKA YUI
容姿端麗、成績優秀、運動神経抜群と非の打ち所がない先輩。

悪戯好きで、よく樹のことをからかって赤面させている。
元陸上部の部長であり、綾奈とは面識がある。
家出した妹を探しているらしく、時折表情に影が落ちる。

「あら、私に魅力がないと?」
Gallery

cg_01 cg_02
Product

タイトル 白烏
ジャンル ADV
発売日 2015年 12月 31日(コミックマーケット89)
価格 100円
企画 ツバツバ、目民
シナリオ 目民、土能
原画・キャラクターデザイン ひやしみらの
UI・タイトルロゴ かしわもち
inserted by FC2 system